「魚町銀天街SDGsセミナーVol.3」開催!

2020.02.03 


SDGsゲーム アウトサイドインにみんなでチャレンジ!


日時 2020年3月3日(火)19:00~21:00
会場 北九州まなびとESDステーション(魚町三丁目3番20号 中屋ビルBF)
参加費 無料
定員 30名
講師 眞鍋和博 北九州市立大学教授
主催 魚町商店街振興組合

SDGsゲーム アウトサイドインとは

新たな事業を創造し、社会に価値を産み出すために必要な考え方(=アウトサイド・イン)を通じて学ぶことを目的としたカードゲームです。企業や商店がSDGsとどうつながっていけるのか、みんなでワイワイガヤガヤ、これからの商店街を一緒に考えてみませんか?

こんな方におすすめ

  • お店の売上をアップさせたい方
  • 人材雇用に困っている方
  • SDGsを事業に取り入れたい方
  • 新しいアイディアを探している方
  • 商店街をもっと魅力的にしたい方
  • 商店街に出店を考えている方

こんな方にピッタリです!

このゲームはある特定の事業に取り組む会社の従業員の一人という設定で、事業を創造して会社を育てていきます。
果たしてあなたは、どれだけの資金を獲得することができるでしょうか!?
そして、どんな社会課題を解決できるでしょうか!

申込:メール info@uomachi.or.jp FAX 093-521-6809
お問合せ:銀天街事務所 TEL 03-521-6801

SDGsと「アウトサイド・イン」

2015年9月、国連サミットで採択された持続可能な開発目標「SDGs」。国連加盟193か国が2030年までに達成する為に掲げた目標です。持続可能な世界を実現するための 17 のゴール・169 のターゲットから構成されており、経済界に対しては事業を通じた社会課題の解決する「アウトサイド・イン」の思考と行動を求めています。

ビジネスゲーム「SDGsアウトサイド・イン・ゲーム」とは

企業が直面している課題をSDGsの視点を活用しながらどう解決していくか、また、世界が直面している課題に企業がどのように寄与できるかを学ぶことができるビジネスシミュレーションゲームです。社会で起きている課題に対して目を向け、解決策を考え、事業を通じて実現していきます。

ゲームで体験出来ること

  • 社会課題起点によるビジネスチャンスをつくる発想のヒントを得る
  • 企業や業種をこえた共創のマインドセットの感覚を得る

3月3日(火)魚町銀天街SDGsセミナー「アウトサイドインにみんなでチャレンジ」は通常通り開催を予定しておりますが新型コロナウイルスの今後の感染拡大の状況を踏まえ皆様のご協力をお願いいたします。

  • 咳・くしゃみなどの症状がある方はマスクの着用にご協力ください。
  • 手洗い、うがいなどの予防措置を積極的にお願い致します。
  • 室内に空間除菌装置を設置させていただきます。
  • 運営スタッフはマスクを着用して対応いたします。ご了承ください。
  • 発熱等体調に不安がある場合は、決して無理をなさらないようにお願い致します。